Facebook広告をゼロから分かる、初心者でも簡単に理解できる説明!-基礎編-


LINEで送る
Pocket

概要

facebook広告は、認知度拡大広告と刈り取り広告を有効的に出稿できる媒体である。近年ソーシャルメディアの重要度は上昇傾向のため、世界各地でfacebook広告が多く利用されるようになりました。ターゲットを正確的に指定できるのはfacebook広告の特徴であり、自社ブランドのFacebookページ作れて、定期的に情報を発信し続けることで、ブランド認知度を向上することにも繋がります。ところで、短期間でfacebook上でコンバージョンを達成するために、広告出稿は一つ方法でありまます。

コンバージョン種類に応じて広告設定方法がことなりますが、基本的な向上は全部同じです。Facebook広告構造については「キャンペーン」、「広告セット」、「広告」三つ階層が存在しています。三階層の関係と設定できる項目を理解したら、基本的なfacebook広告の全貌も分かるようになります。

 

Facebookの広告イメージ

facebook広告サンプル

facebook instagram-placement-2

facebook-link-ad

 

Facebook広告の作成手順

Facebook広告でしたら、作成手順は全部同じ、詳細は下記のようです。

  1. キャンペン作成:項目の目的を設定する。
  2. 広告セット作成:ターゲットと予算を設定する。
  3. 広告作成:広告種類を選択し、クリエイティブを作成する。

facebook広告のキャンペーン・広告セット・広告の説明

広告構造

三つの改造を家族関係性で例えると、「キャンペーン」はおじいさん、「広告セット」は親、「広告」は子どもで考えてもよいと思います。一つキャンペーンの下に複数の広告セットが存在し、その広告セットの下に複数の広告があります。

Facebook広告「キャンペーン」、「広告セット」、「広告」で設定できる項目について

設置する項目が多いですが、階層毎に設定できる項目を以下のようにまとめました。

キャンペーン:以下のように12種類の広告目的が設定できる。

  • 投稿の宣伝
  • facebookファンページを宣伝
  • ウェブサイトへアクセスを増やす
  • アプリのインストール数を増やす
  • アプリのエンゲージメントを増やす
  • イベントの参加者数を増やす
  • クーポンの取得を増やす
  • 動画の再生
  • 製品カタログでの販売
  • ビジネスのリードを獲得
  • ブランドの認知度アップ

facebook広告-キャンペーン

管理ツール画面イメージ

 

広告セット:広告ターゲット

  • 広告予算
  • 配信期間
  • カスタムオーディエンス
  • 地域
  • その他の利用者層
  • 年齢と性別
  • 言語
  • 趣味・関心
  • 行動
  • つながり
  • 広告配信方式

広告:広告クリエイティブ

  • Facebookページ、Instagram
  • 広告形式:画像、動画、カルーセル
  • テキスト
  • リンク先
  • 見出し
  • URLパラメタ―
  • トラッキングピクセル
  • アクションボタン

※画像の文字面積は20%以下の規定ルールがある。詳細は画像ルール説明記事をご覧ください。

facebook広告のプレスメント(表示箇所)の設定

広告セット階層は主にターゲットと予算の設定以外に、ターゲットの詳細項目で、どのプレースメンに広告を表示する設定もできます。自動指定と手動指定の二つ方法があります。自動とはターゲットに応じてリーチできる可能性高い場所に自動的に配信されます。手動で設定できる項目もいくつがあります。

※画像の文字面積は20%以下の規定ルールがある。詳細は画像ルール説明記事をご覧ください。

Facebook placement

管理ツール画面イメージ

モバイルニュースフィード

facebook-mobile-placement

Instagram

facebook instagram-placement-2

オーディエンスネットワーク

オーディエンスネットワークというのはFacebookと連携しているサービスの広告枠に広告を出すことです。簡単に言えば、facebook以外の場所で広告を表示することです。

facebookオーディエンスネットワーク広告

ディスクトップ(ノートパソコン)ニュースフィード

facebook-dnf-placement

ディスクトップ(ノートパソコン)の右側広告枠

facebook-rnf-placement

モバイル機器指定

アンドロイドデバイスやiOSデバイスも指定できる。

facebook-mobile-placement

管理ツール画面イメージ

配信できる広告の種類

facebookの広告種類は「リンク」、「カルーセル」や「動画」三つがあります。Instagram配信時の見た目が若干違いますが、おなじのように配信できます。

リンク広告

一つ商品やページのみ広告を出すことです。

facebook-link-ad

カルーセル広告

複数の商品とページを出すことです。

facebook-carousel-ad

動画広告

作成した動画を広告出すことです。

facebook-vedio-ad

facebook広告のターゲットと配信スケジュールの設定

Facebook広告予算、スケジュール設定

予算設定方法は一日の予算か合計予算の二つ方法があります。

配信スケジュールも日にち設定は勿論のこと、時間まで細かく設定できます。

schedule

 

オーディエンス設定

facebook広告のオーディエンスはカスタマイズオーディエンスをターゲットとして設定できます。

facebook audience

エリア、性別、年齢や言語設定

エリア、性別、年齢や言語までは設定できるため、商材に応じて目標ターゲットを設定することする。

facebook target age

 

facebook広告で認知度を拡大する

投稿の宣伝

ファンページで公開した投稿を多くの人にリーチする。投稿が多くの人に見られるとともに、投稿のいいね数、コメント数、シェアー数が高くなります。

 

ファンページを宣伝

facebookファンページのファン数を増やす広告。

 

ブランドの認知度アップ

広告に興味を示す可能性が高い人に広告を配信することで、ブランドの認知度を上げることができます。

 

ウェブサイトのアクセスを増やす

ウェブサイトへのアクセス数を増やします。サイトを多くの人に知ってもらうことは、ある意味の認知度拡大の広告です。

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です